FUNAOKA フナオカ ロールキャンバス アクリル B No.30 140cm×10m巻 | ゆめ画材
フナオカ ファン必見!数量限定で入荷しました。

FUNAOKA フナオカ ロールキャンバス アクリル B No.30 140cm×10m巻

販売価格
¥112,320 (税込)
メーカー
日本画材工業
ブランド名
フナオカ
コンディション
メーカー出荷時状態
商品コード
ch-funa030
  • 配送料金: 大型配送(商品区分B)
  • 離島へのお届けには、数量1ごとに別途追加送料 ¥2,500 が発生いたします。
返品不可
アクリル画用キャンバス。 アクリル用のジェッソを施したもので、通常の油絵の具用とは材料が違います。油絵の具用のキャンバスはアクリルでの作画をお勧めしませんが、アクリル用のキャンバスに油絵具を描くのは問題ありません。 【返品不可商品】...
キャンペーン情報
画材セットコーナー

初心者の方や、ギフトにおすすめの画材セットはこちらから
>>画材セットコーナーはこちらから

在庫切れ
お気に入りに追加

商品の説明

販売元クレサンジャパン

【アクリル用】アクリル画用キャンバスは、アクリル用のジェッソを施したもので、通常の油絵の具用とは材料が違います。油絵の具用のキャンバスはアクリルでの作画をお勧めしませんが、アクリル用のキャンバスに油絵具を描くのは問題ありません。

★★フナオカキャンバスについて★★キャンバス製造メーカー「フナオカ」は、画家たちの舞台であるキャンバスを最高の状態に保つために、長年研究を積み重ねてきました。高温多湿と冬期の乾燥を繰り返す日本の気候に負けぬよう、布地も膠も地塗り塗料も、全てがベストであるように作られています。その絶妙な調整を可能にしているのが、【職人による手作業】です。膠や塗装も自然乾燥しています。
麻の強靭な繊維でがっちり編みこまれたフナオカのキャンバスは、超大作の制作においても、たるみや破れなどの心配から画家を解き放ちます。また、地塗り塗装についても、作画に最適な乾燥状態で(製造から半年後ぐらいがちょうどいいといわれる)使って頂けるように、製造年月日を記載しています。また、特殊タイプについては別注オーダーによって、微妙な吸収度の調整もされているとか。

フナオカキャンバスを知れば知るほど、プロフェッショナルの高い要求を常に満たしてきたメーカーの、強いこだわりが随所にあることを知ります。
フナオカの創業者「船岡広炊」はもともと画家を目指していたといいます。そのころ(大正初期)、油絵具や画布は殆どが欧州からの輸入品でまかなわれていました。しかし、第一次世界大戦が勃発すると、欧州からの輸入が途絶し、油絵具、画布も他の物品同様極端な品不足に陥りました。特に画家(画学生)が大きな痛手をこうむったそうです。この窮状を目の当たりにした船岡広炊は、画家の道から一転し画布製造とその技術の確立に情熱を燃やし、生涯を捧げることになったそうです。
創業者は画家や画学生たちの心を最もよく知る人物であり、また輸入に頼りきりであった当時の画材事情への苛立ちもあったのではないでしょうか。日本の絵画芸術の隆盛のために、画材作りという根源を支えた創立者。現在でも、その心意気はキャンバスを通じて、私たちのもとに届けられています。

【メーカーさんより~キャンバスの選び方について~】
●キャンバスを選ぶ際の特徴となるのが麻生地の糸の太さと、打ち込み本数がある。現在使用されている生地のうち、大きく分類して中目、荒目、細目に分かれる。現在中目は一般的に初心者用として使用される。荒目は表現のダイナミックな描画に使用され、細目は繊細な表現法を使用するときに使われているが、必ずしもこの限りではない。
●キャンバスを選ぶ際考えなくてはならないものに、キャンバス表面の塗料の種類である。吸収性のもの、その中間のもの、テンペラ用、アクリル用、うさぎ膠引きのもの等がある。最近特に、アクリル絵具の使用が多くなっているが、この際特に注意しなければいけない事は、油を媒材にしたキャンバス(一般のキャンバスはすべて)の上には、水性の絵具の固着は難しい為、油性キャンバスの表面を、サンド゛ペーパー等で削り、ジェッソで際塗工し使用される方がいるが、この方法は完全でないため、お薦めしかねます。
●キャンバス塗料には有害な顔料が使用されているものもあり、使用した後は石鹸で良く手を洗い、ペーパー等でキャンバスの表面を磨かれる時等は、塗料粉を吸い込まないよう、必ずマスクを着用し、保管は幼児の手の届かない場所に保管してください。
●キャンバスの地塗り塗料として最高のものは、鉛白(シルバーホワイト)を用いたものである。鉛白(シルバーホワイ)を表面に最終加工したキャンバスは、過去の作品の分析によっても明らかにされている。しかし、昨今の環境に対する問題から鉛白の使用は近い将来困難になるのではないかと推測される。
●キャンバスの塗料と生地の自由な組み合わせにより使用する絵具と描かれる絵に適したキャンバスを選びましょう。

【返品不可商品】
キャンペーン情報
画材セットコーナー

初心者の方や、ギフトにおすすめの画材セットはこちらから
>>画材セットコーナーはこちらから

WWW.YUMEGAZAI.COM

Facebook ゆめ画材 Facebook ゆめ画材 Twitter ゆめ画材
友だち追加

Copyright © 2002 - 2018 Taniguchi Corporation. All Rights Reserved.

ゆめ画材®