Tシャツくん 水性シルクスクリーンインク リッチ 300g しろ | ゆめ画材
旧水性一般インク・パステル・蛍光・金銀のリニューアル品

Tシャツくん 水性シルクスクリーンインク リッチ 300g しろ

販売価格
¥1,815 (Tax included)
Maker
ホリゾン
ブランドコーナー
ホリゾン ブランドページへ
コンディション
メーカー出荷時状態
取扱開始日
10/27/2022
Product ID
ty-101114391
数十年ご愛用のリピーター様のお声を反映! 【特徴】・必要乾燥時間が長くなります。・白の濃度が濃くなります。※2023年4月25日からのご注文分より新仕様のインクとなります。 旧水性一般インク・パステル・蛍光・金銀のリニューアル品になります。特に白は従来品よりも濃さがUPしました。 ●濃いものにも発色しやすいリッチリンクとなっております。他社製水性インクでは沈んでしまうことが多い濃色生地へのプリントもちょっぴり得意。こってり仕様なので目詰まりには注意が必要です。 ●シルクスクリーンプリントが初めての方にも使いやすい、にじみにくく発色のよいインクです。ワンちゃん・ネコちゃんなどのペット用品やベビー用品にもお使いいただける安心のノンホルマリン。シルクスクリーン印刷独特の多色印刷やグラデーションなども楽しめます。 ●かたくなったときは「やわらかくするバインダー(リッチ専用)」をご使用ください。
Add to favorite

新規会員登録でクーポン券プレゼント!

ゆめ画材お買い得情報はこちらから

LINEの友だち追加はこちらから

ゆめ画材セレクトセットコーナーはこちらから

ゆめ画材新商品情報はこちらから

お見積り希望の方はこちらから

商品の説明

数十年ご愛用のリピーター様のお声を反映!

【特徴】
・必要乾燥時間が長くなります。
・白の濃度が濃くなります。

※2023年4月25日からのご注文分より新仕様のインクとなります。


旧水性一般インク・パステル・蛍光・金銀のリニューアル品になります。特に白は従来品よりも濃さがUPしました。濃いものにも発色しやすいリッチリンクとなっております。他社製水性インクでは沈んでしまうことが多い濃色生地へのプリントもちょっぴり得意。こってり仕様なので目詰まりには注意が必要です。

シルクスクリーンプリントが初めての方にも使いやすい、にじみにくく発色のよいインクです。ワンちゃん・ネコちゃんなどのペット用品やベビー用品にもお使いいただける安心のノンホルマリン。シルクスクリーン印刷独特の多色印刷やグラデーションなども楽しめます。

かたくなったときは「やわらかくするバインダー(リッチ専用)」をご使用ください。
目詰まりを遅らせたいときは「目づまり防止バインダー(リッチ専用)」をご使用ください。

シルクスクリーンインク リッチの使い方
・なめらかになるまでよく混ぜてからお使いください。
・リッチ同士を混ぜることでオリジナルの色に調色できます。
・白などの淡色生地はもちろん、黒地や濃色生地にも発色のよいインクです。
・よく乾燥させた後に中温のドライアイロンをあてると(目安2分程)、しっかりと布に定着し、洗濯耐久性が上がります。
・使用後は水で洗い流せます。スキージなどについたインクが完全に乾いて落ちない場合は「ふきとり&うすめ液」で拭き取ってください。

適応素材:綿、綿混紡(綿割合50%以上)、紙、白木等
対応スクリーン:60~120M
布への定着:洗濯するものに印刷した場合は、よく乾燥させた後に中温のドライアイロンを2分間ほどあててください。完全乾燥すると布に定着し、色落ちしません。
・しゅあか ⇒ 旧赤です。
・ぴんく ⇒ 旧チェリーピンクです。
・しろ ⇒ 旧白です。
※リッチの「あか」は100g、300gのみの販売となります。一般インク1kgの「赤」とは色味が異なりますのでご注意ください。

よくあるご質問
Q:インク100gで何枚プリントできる?
A:15cmx15cmのベタの四角形を綿素材にプリントした場合、20~25枚程度プリントできます。(シルクスクリーンインク リッチ100g&スクリーン120Mを使用)ベタの部分が少なければ、その分印刷可能枚数も増えます。絵柄・スクリーンのメッシュ数などによっても異なりますので、あくまで目安としてお考えください。

Q:インクは水で薄めてもいい?
A:水でも薄められますが、「やわらかくするバインダー(リッチ専用)」をおすすめします。水で薄める場合は、使い切る量だけ別容器に移して混ぜてください。長期間保存すると水が腐敗し、カビが発生する場合があります。また、インクは薄めすぎると、にじみや発色・洗濯耐久度が低下する場合があります。マヨネーズくらいのかたさまでを目安としてください。

Q:Tシャツくんのインクが服についてしまった。落とし方は?
A:付着してすぐであればつまみながら水で洗うと落ちる場合もありますが、完全に落としきるのは難しいです。作業時は汚れてもいい服またはエプロンなどを着用し、作業スペースには新聞紙やブルーシートを敷くことをおすすめします。

Q:インクが目詰まりしてしまったら?
A:目詰まりしてしまったら、「目づまり除去液」を使用してください。目詰まりはスクリーン上のインクが乾かないよう予防することが肝心です。
1.冬場など乾燥する時期は暖房を切る、加湿器をつけるなどできるだけ湿度を高く保つ
2.連続印刷の場合は、あらかじめTシャツ等印刷するものの間にパネルを入れておく
3.目詰まりする前にこまめに版の裏面を掃除する。インクがかすれてきたら、濡らしたティッシュやウエスで裏面を拭いてください。

WWW.YUMEGAZAI.COM

ゆめ画材 ブログ Facebook ゆめ画材 Facebook ゆめ画材 Twitter ゆめ画材 note ゆめ画材
友だち追加

Copyright © 2002 - 2024 Taniguchi Corporation. All Rights Reserved.

ゆめ画材®